石川 美枝子

ボタニカルアーティスト。ボタニカルアート講師。

東京生まれ。武蔵野美術大学・商業デザイン学科卒業。自然科学系のイラストレータの後に、30年以上ボタニカルアートに焦点をあてています。ボタニカルアートの主なテーマは日本のサクラ、そしてボルネオの熱帯雨林で育つ植物です。これまでに12回、ボルネオで現地取材をして作品を描いています。

 

ボルネオの熱帯雨林には、膨大な量の生物のエネルギーで満たされています。ラフレシアやネペンテスのような不思議で魅力的な植物がたくさんあります。しかし、近年ボルネオの森林は減少の一途をたどっています。作品をご覧になっていただいた方々に、熱帯雨林の壮大さや素晴らしさ、そして現在の厳しい状況を伝えられることを願っています。

 

―タイトル写真は、Oak Spring 財団 (ワシントン)にて―

 

メンバーシップ

日本植物画倶楽部

American Society of Botanical Artists

Hunt Institute Associates,

 

コレクション

シャーリー・シャーウッド・コレクション(英国)

ハント・インスティテュート(米国)

RHS英国王立園芸協会RHS,リンドリ―図書館

英国王立キュー植物園

Highgrove Florilegiumハイグローヴ・フロリリジアム、プリンスオブウェールズ慈善基金(英国)

ヴィクターマーフェイ財団(英国)

東京都神代植物公園

花の美術館(千葉)

その他、個人コレクション

 

受賞

2006   RHS英国王立園芸協会、ゴールドメダル

2017   Diane Bouchier ボタニカルアート優秀作家賞(米国)

 

個展

1993.1996   多摩森林科学園、東京

2001   米国国立樹木園、ワシントンDC

2003    日本大使館・広報文化センター、ワシントンDC

2006   「桜を楽しむ」展、ギャラリーぼたにか、高知                     

2007   「桜」展、広島県立植物園

2015   京王プラザホテル・ロビーギャラリー

 

近年出品した主な展覧会

2008   Highgrove Florilegium プリンス・チャリティー財団(英)に作品が収蔵される/ 世界各国で掲載作品展が開催される                                              2014    ASBA Weird & Wonderful ニューヨーク植物園

2015     シャーリー・シャーウッド・コレクションのボタニカルアーティストの作品から彼女のコレクションの25年を祝う、ジョナサン・クーパー・ギャラリー

           (ロンドン)

2016    Walking the Path Eternal Fragrance – 19International Botanical Congressボタニカルアート展、深圳、中国

2017-2018.   Flora Japonicaフローラ ヤポニカ、英国王立キュー植物園(ロンドン)

2016-2017.   Flora Japonicaフローラ ヤポニカ、国立科学博物館(東京)

2018    Flora Japonicaフローラ ヤポニカ、高知県立牧野植物園

2018    Botanical Art Worldwide, 牧野記念庭園記念館(東京)

2018    The Journey of Plants, Buitenplaats美術館、(オランダ)

2019    シャーリー・シャーウッド・コレクション展(ロンドン)

 

近年の出版物

2008    Highgrove Florilegiumチャールズ皇太子の花譜』に作品「オウバイ」が掲載される 

1999.2002.2016    カーチス・ボタニカルマガジン1999. Japanese Part in volume 6. Part 2.2002. volume 19. Part 1.2016. volume 33. Part3. London

2016    Flora Japonicaフローラ ヤポニカ、英国王立キュー植物園(ロンドン)

2016.   PLANT、ファイドンプレス(ロンドン)

主な出版物:  園芸大百科事典、デスク版フルール(講談社)/原色園芸大図鑑、原色樹木大図鑑(北隆館)/ 落葉図鑑(文一総合出版)その他図鑑、書籍、雑誌などにイラスト多数                                                              

               

                                                                                                 MIEKO ISHIKAWA

Mieko Ishikawa, born in Tokyo, Japan,  graduated from Musashino Art University. Initially she working as an illustrator. After that she has focused on botanical art for over 30 years, as well as been eagerly to train botanical artists.

 

Her main themes of botanical art are Japanese cherry blossoms as well as plants grown in rainforests in Asia, such as Rafflesia and Nepenthes. For drawing them, she has visited Borneo twelve times.

 

Rainforests hold mysterious and fascinating plants like Rafflesia and Nepenthes and are filled with tremendous amount of energy from lives of habitat. She hopes her works project fabulousness of rainforests and lead many people to understanding the magnificent rainforest and the current grim.

 

Membership

Japanese Association of Botanical Illustration

American Society of Botanical Artists

Hunt Institute Associates

 

Collection

Shirley Sherwood collection

Hunt Institute

RHS Lindley Library, Royal Horticultural Society, London

Royal Botanic Gardens, Kew

Highgrove Florilegium of The Prince of Wales Charitable Foundation, London

 

Victor Murphy Trust, Edinburgh

Tokyo Metropolitan Jindai Botanical Gardens, Tokyo 

Flower Museum, Chiba

Numerous private collections

 

Award

2006.  Royal Horticultural Society Gold Medal

2017.  Diane Bouchier Artist Award for Excellence in Botanical Art.

 

Solo show

1993.1996. Tama Forest Science Garden, Hachioji, Tokyo,

2001.  U. S. National Arboretum, Washington D.C.,

2003.  Embassy of Japan, Information and Culture Center, Washington D.C.,

2006.  Joy of Cherry Blossoms, Gallery Botanica, Kochi,

2007.  Sakura, The Hiroshima Botanical Garden, Hiroshima, 2007

2015.  Gallery of Keio Plaza Hotel, Tokyo. 

 

International exhibition……………. Her recent participations are following:                                

2014.  ASBA Weird, Wild & Wonderful at New York Botanical Garden,

2015.  The exhibition of Work from Botanical Artists in the Collection of Dr. Shirley Sherwood OBE – Celebrating 25 years of the collection,  

            JonathanCooper in London,

2016.  Walking the Path Eternal Fragrance – the XIX IBC Botanical Art Exhibition in Shenzhen, China,

2017-2018.  Flora Japonica, Royal Botanic Gardens, Kew, London

016-2017.  Flora Japonica, National Museum of Nature and Science, Tokyo,

2018.  Flora Japonica, Kochi Prefectural Makino Botanical Garden,

2018.  Botanical Art Worldwide, Makino Memorial Garden and Museum, Tokyo

2018.  The Journey of Plants, Museum de Buitenplaats, the Netherlands

2019.  Shirley Sherwood Collection, Royal Botanic Gardens, Kew, London

 

Publication

Her illustrations have been published, among others. Her recent publications are following:

Curtis's Botanical Magazine.,

1999. Japanese Part in volume 6. Part 2. London,

2002. volume 19. Part 1. London,

2016. volume 33. Part3. London,

2016.  Flora Japonica, Royal Botanic Gardens, Kew, London

2016.  PLANT, Phaidon Press Limited, London,

 

                                                                                             copyright  © Mieko Ishikawa